PCを大事にする、という事がどうすれば
良いのか解らず、これも担当や担当外の人にも
聞いた。。。

小まめな清掃という事は理解出来るのだが
PCの掃除と言ってもエアダスターで埃を吹き飛ばす
程度しか思い浮かばなかったが
エアダスターを使用すると、逆に
放熱する箇所等に埃を巻き込んでしまうのだそうだ。

年一回、きちんとオーバーホールをするのが良いとか。
9月に直した事を考えると次回は8月頃かと
確認をしたのだが、夏前が理想的だと教えてくれた。
夏になると更なる高温に因り、埃が
くっ付いてしまう故。
とにかくこのピンクソニーは半端無い埃の塊だったと。
これまで数多くのPCを開いているPC屋が
半ば呆れ顔でそう話すという事は、相当だった
のだろうなぁ、と思う。

どういった場所で使ってますか?

という質問にその凄まじかった事実が集約されて
いる様に感じた。PCを丸々渡すというのは
中身もそうだが、こちらの生活が丸裸になる気がした。

そして
全く粗末で乱暴な扱いをしていたと反省する点。。。
電源を入れっ放しでSDを抜いてしまう、
滅多にはしないが持ち運び;これもONの状態にて;等々
埃以外にも相当、PCに負担を掛けていた。ノートPC故、
持ち運び用だと安心してはいたが
それでも電源がONの状態で動かす事は
全く薦められないらしい。

5年持つと言われているが、と再度確認をすると
おかしいと感じ直ぐに対処をし部品交換等をすれば
という意味の様だ。先のPC等は部品交換も出来ない代物、
といった事を考えると納得出来る。

クラッシックカーを例に出し解り易く説明された。
結局、レトロカーも部品を取替え
点検を怠らず大事に乗ればそれ也に保つが
もう合う部品も無くなり、
何処をどう修理したとしても乗れる状態では
無くなる、それがこのPCの場合5年という事の様だった。

抑、電源がONの状態でSDカードを
抜いてはいけない等とは考えもしなかった。
どうもSDを入れた際、毎回毎回変な画面が出る事は
気付いていたが、皆出る物だと思っていた。

知らないとは恐ろしい。。。

更に、二回目の修理のメモリー箇所。
これはかなり脆弱な部分に組み込まれ軽くネジで
留められているのみ。中はグラグラな状態だと
目で確認させて貰った。
素人でも簡単に自分で交換出来る様にするのが理由
らしいが、振動には極力留意しなければ
いけない様だ。

本当に雑で粗放な扱いをしていたが、
動かない固まる、変な表示が出ると言い乍ら
良く5~6年も保ってくれた。
これからは極力大切に扱おうと思う。