R9311366
便乗し吠えてしまうぞくは
ゆき一号機に乗せられる。
えみがふくぎんを追い掛け始め
最初は避けるも余りに執拗なえみに


R9311367
反撃。
えみは遊びたいのだがそれが
伝わっているのかいないのか。
犬同士、解っているが唯、ふくぎんが
えみを嫌いなのか。
家屋内で派」顕著に表れる、えみの挑発に対し
ふくぎんはお尻を向け、逆プレイバウ体勢を取っている。
しかしえみはその意味が解らない?のか否か
相変わらずしつこい威嚇にも聴こえる唸りと
挑発を繰り返す。
何と無くチグハグなふくぎん&えみ。。。


R9311368
怒ったふくぎんは、奇妙な声を出す。
その時々で変わるがそれが可笑しい。
ギューングルグルと唇を震わせたり
喉からはグルグルであったり
甲高い声でキンキンと悲鳴の様な音で
脅かしたり等。

ふくぎんとぞくは、どちらが齧り
どちらが威嚇をし吠えたとしてもお互いに
譲り合う。本当に仲が良い。

そう言えばえみは、相手の背中に前肢を乗せる癖が
完璧に付いてしまい、それが更に
相手犬の怒りを誘っているのかも知れないと
思える場面が増えてしまった。
えみはけして抑え込む、といった意味合いで
その様にしてはいないのだろうが。。。