R9311328
6月分は6月9日だった。。。そして
今回7月は22日。

1週間以上も遅れてしまった。
ミクロフィラリアの観点から
まぁ、ギリギリラインとして2ヶ月は
何とかセーフだと、ゆき在りし日
以前のゾエティス獣医は言っていた。

えみは想像通り、思い切り蚊に刺されている。
首の部分、人並みに数ヶ所も。。。
痒そうで気の毒だがどういった薬剤塗布を
すれば良いのやら判らない。。。

犬に毛が無いというのは実に不憫だと
いつも思う。とにかく皮膚を保護する事すら
出来ないのだから。

本当に精々服を着せる事位しか頭に浮かばない。
蚊の忌避スプレーも出来ない。。。
ニームスプレーでは余り効き目は望めない。
ゆきはこちらの手に塗布した忌避スプレーを
ザッと撫でる様、被毛に付けたのだが。

ふくぞくにも同じ様に。
被毛が有る為、直には皮膚に触れないが
えみの場合には、即皮膚になってしまう。。。

虫よけDEラベルという物を
購入してみたが如何だろうか。効き目は
望めそうも無い気がする。