ふくぎんのヒート中マウントは
言わば恒例となっている。
過大なストレスになるだろうと思われる際には
ぞくと離すがそれ以外は殆ど一緒。

だが

4月2日からヒートに突入したぞく。。。
;この2頭のヒート時期は殆ど一致;
4月11日から驚くべき行動が見られた。


2017-4-13 001
やたらふくぎんの匂いを嗅ぎ始めるぞく。


2017-4-13 002
ふくぎんもジッと嗅がせている。


2017-4-13 003
ピッタリとくっ付く。


2017-4-13 004
何見てんだよ?のぞくと
あれ?もう嗅がないの?なふくぎん。


2017-4-13 005
えみの様子を伺う。


2017-4-13 006
再び匂い確認。


2017-4-13 007
ふくぎんもえみの様子伺い。


2017-4-13 008
柱の陰で匂いの嗅ぎ合い合戦。


2017-4-13 009
尻尾追いをするえみ。


2017-4-13 010
極力直ぐに止めさせるが、この仔も
ストレスが有るのだろうな、と思う。


2017-4-13 011
ラテックス手袋で気を引く。
噛み易い為、上手くいけば投げ
キャッチする事も出来る。
キャッチすると自分で驚くえみ。褒めるも
喜びが余り見られない。


2017-4-13 012
マウントするぞく。


2017-4-13 013
満更でも無い表情のふくぎん。


2017-4-13 014
ぞく、必死。


2017-4-13 015
相変わらずあちらこちらでのマウント。


2017-4-13 016
えみも参戦して来た事に
苛々するふくぎん。
嫌いなえみが近付くも逃げない程
マウントに集中するぞく。


2017-4-13 017
何時もの様、矢面に立ちぞくを守るふくぎん。


2017-4-13 018
えみが何処かへ去り、安心し
マウント再開。


2017-4-13 019
止まらぬマウント。


2017-4-13 020
えみが再度近付き、
追い払うふくぎんを追うぞく。


2017-4-13 021
本気で怒りギャンギャン、キャンキャンと
高い声で怒りをぶつけるふくぎん。
まるで「恋路を邪魔するな」的な勢い。
様子を伺うぞく。


2017-4-13 022
遊んでいるつもりらしいえみ。
追い掛けられ嬉しい。


2017-4-13 023
あっちへ行け!と追い払う。


2017-4-13 024
お構い無しに、再びマウント。
えみはどう思い見ているのだろう、と思う。


2017-4-13 025
又、追い払われるえみ。


2017-4-13 026
「邪魔なんで」と言われている気がする。


2017-4-13 027
加わりたいえみ。
もう少しえみが小さいか、ふくぞくが
大きければえみもマウントに加わっているのか?
と思う事もある。

元々のふくぎんマウントに加え
ぞくまでもする様になった。
これまではふくぎんを抱っこすると
ぞくは「自分も自分も!」と
派手に焼餅を焼いていたが、マウントを覚えた後
同じ様にふくぎんを抱っこすると
これまでとは違いこちらに向かい
「下せ、自分のふくぎんだ」
と言っている様に見える。ふくぎんを下すと
あちこちの匂いを確認しベッタリと傍から離れない。
以前は、今度は自分を抱っこしろ、と言っていたのだが。

お互いがマウントをする様になり
益々この二人は仲が良くなった。
因みにふくぞく共、雌だ。