R9310868
昨年の夏の子、今年1月まで
頑張ってくれたがもう限界の様で抜かせて貰った。。。
感謝を込めて御礼を告げる。


R9310869
やはり1人仲間外れなえみ。


R9310870
一緒に遊びたく、ふくちゃんへくっ付いて行くも
ガルルルルとされてしまう。
それでも懲りない。


R9310871
遊び方を知らないのではなく
どうも大型犬で腕白な仔の戯れ方に見える。
こちらに対しても嬉しいと
唸り甘噛みをする。対人では甘噛みを
止めさせられたとしても対犬では
自分で仲間から学ばなければいけない気がする。


R9310872
どうしても一緒に遊びたいえみ。。。


R9310873
この場所はぞくの逃げ場だが
ふくぎんも隠れに来た。


R9310874
余りのしつこさにふくぎん、
再びキレる。えみはキャンッと
言いつつも本当に懲りずに何十回も
同じ行動をする。学ばないのか?と疑問。


R9310875
構ってくれよ、と挑発しまくり。
暫くは無視をするが
堪忍袋の尾が切れると凄いふくちゃん。
跳ね上がり乍ら全速力で逃げるえみを
本気で追い掛けるが、とても捕まらない。。。
えみは遊んでいると思っているのだろうか。

未だ性格が掴み切れない。
この3頭がお互い相容れるのは
無理の様な気がして来た。