ゆき、あのね、
夏の仔達 。。。

本当に頑張ってくれた。
11月の初雪にも耐えてくれたんだよ。

2017-1-5 002

2017-1-5 001
1月になっても咲いてくれてるんだ。

 だから夏の仔達を冬の花達に植え替えるのが
何か凄く心苦しくてね。
自分達が、もう良いやって自ら枯れるまで
待ってる。
オシロイバナはね、特に潔ぎ良いなって
思ったよ。本当に「もう無理」って時には
自ら幹や枝を落とす。本当に見事にポキって。


2017-1-5 003
ドッシリ根が張ってるベゴニア。。。
この仔達もとっても和ませてくれたけど
越冬は難しいみたいだよ。


R9310654
植木鉢の中でも踏ん張ってる。

やっぱり、どの仔も抜いてしまうなんて
酷い事出来ないな。。。

でもゆき、本当に
植物もだけど、おまえ達動物も清くて潔ぎ良いって
凄く感じる。誰にも迷惑かけないで逝ってしまう。
醜く生に執着して
必死に長生きをし様と犇めき合って病院通いする
老人達を目にすると、何だかなって思う。

生産性の無い高齢化社会を生み出したのも
或意味、輝かしい医学の進歩の側面っていうのも
否めない気がするよ。

もっとおまえ達や植物を見習えば良いのにって。。。