2016-1-27 005
出汁用煮干と鰹節。
出汁を取った後、再度出汁を取る。
それを数日間、日に干し
カラカラに。

市販の煮干のナトリウム含有量は結構高いが
二回も出汁を取ってしまうと
流石にナトリウムは激減。粗ゼロに近くなる。
。。。飽くまでナトリウムは、だが。。。


2016-1-27 006
 干し終わった煮干、鰹節を起きないゆきの
鼻先へ持って行く。目は開いてくれるも
起き上がらない為、鼻の穴に入りそうな程
鰹節を近付ける。すると起き上がりたそうに
前肢で踏ん張ろうとしてくれた為、立たせると
箱に顔を突っ込み興味を示す。

咀嚼が怪しくなって来て居る為
かなり気を付け乍ら食べて貰う。
。。。少しは食べる事が出来た。。。


2016-1-27 001
オヤツはまだ食べたいといった
気持ちが残って居る。
全種を並べ、どれが一番好きなのか
知りたかったが


2016-1-27 002
良く判らず。


2016-1-27 003
又、腎臓etc.に負担を。。。

お菓子、油系+甘いパン、濃いチーズ
は食べられるゆき。
これでいつまで保つのだろうか。

これ等もダメになった際、
自分にはシリンジ強制は恐らく
出来ないかも知れない。。。と思う。
重症な慢性気管支炎のゆきが
咽てしまい、嚥下肺炎にでもなっては
元も子も無い。

だがギリギリになった場合であれ
投薬はする、かも知れない。
その際にはシリンジ、となるのかな。
錠剤は砕くがカプセルはどうしよう。。。
しかもグリチロンは糖衣錠。

どうすれば良いのだろう。

とにかく。。。お菓子で、何処まで
命を繋げるのだか。。。