2016-1-16 003
豚耳を三つ貰う。


2016-1-16 004
 匂いが判ったらしい。
近寄って来てくれた。


2016-1-16 005
開けた後、渡すと驚きの行動へ。

徐に立ち上がり、少し落ち着かない様子。
そのままヨタヨタと玄関へ行く。
ドアが開くのを待ち、ポーチから直線上の
土の有る汚庭で、掘る。。。
が、
力も無くしかも土も硬め(と言っても
一般の庭より柔らかい)な為
直ぐに諦め、玄関脇の
フカフカな地盤に再度挑戦。

掘り方も手順も本能そのまま
忘れては居なかったが
殆ど掘れずに、その上から鼻を
泥だらけにし、土を掻き集め被せて居る。
思わずシャベルで一緒に掘ってしまった。

とても食べられないと瞬時に判断し
ふくぎん達に取られない様、
即効埋めの作業に入った様だ。

ゆきの埋蔵作業は健在だった。。。
しかし
ここまでフラフラになってまで
野生の本能を強く残すゆきに
嬉しくも有り、悲しくも有り複雑だ。