R9308819
大袈裟なスロープ持参で散歩。。。
この時点で止めれば良かったのか、
否、でもゆきは行きたいと言ったはず。。。
毎度の自問自答。 


R9308820
キナコ勾配を下り


R9308821
この様な状態でセブン待ち。
吠えるゆき。


R9308822
セブンからはUターンせず
遠回り、久々の集会場通りへ。
あと何度来られるのだろう。。。

下痢がそのまま放置されて居たのは
この辺り。


R9308823
市営住宅公園
即効カートに飛び乗るGR母クッキー
クッキーはステロイドを現在止めて居るが
走って居た。食欲も旺盛らしい。


R9308824
手前は娘のモカさん。


R9308825
かなりボンヤリと形しか見えて
居ないと思うが、クッキーに興味を示す
良い表情のゆき。。。


R9308826
ゆきの事を結構大きいと思って
居るがGRさんを見ると
やはり大型犬は違うなぁ、と感動。


R9308827
どちらだか判らない。
恐らく母GRクッキー?


R9308828
立って居るとグラグラし危うくなる上


R9308829
ルピナスや他の仲間達に
囲まれたが、直ぐに外方を向き
我が道へ行きたそうにするゆき。

それでも沢山の仲間等に会え
少しは活性出来たろうと思うが
実際はどうなのか。


R9308830
帰路、レトリバーのホタルと会う。
若いホタルは涎を垂らし乍ら
ゆきの匂いを嗅ぎまくって居た。
ゆきが彼の匂いを確認し様とすると
逃げるホタル。。。
ゆきの腹巻はビッショリ。これで
ゆきも彼の匂いを嗅げれば満足
出来たろう。


R9308831
スロープを積んで居ると狭い。
何か方法を考えなくてはいけない。。。


R9308832
具合は確かに良くない。
疲弊した表情。

皆、久し振りに会うゆきの周りに
集まって来てくれたが
返って疲れさせたか。。。

イヌにも「わぁ、久し振り、元気だった?」
という感情がある様に思ってしまう。

散歩一つ取っても
本当に貴重で大事な宝の時間。