此処最近、飼い主のみ
チビチビトイプーのコヨイ、ユウヒ、コマチ
と会う機会が多い。
何故か会う時には続けて会うモノだ。 

数日前、あのロットモモちゃんに会いに行く途中にても
長話となった。 
その際「最近居ないんだよね、モモちゃん」 と。
確かに、数週前からモモとは一度も会えずに居るが
その時には、恐らく部屋の中に居るのだろうな、
と聞き流して居た。
チビトイプー飼い主さんは、モモ飼い主さんを
知って居るが、そう親しくもないとの事で
聞く事は出来ない様だ。

しかし一昨日、ソラ散歩中の飼い主さんとも
久々に話をする機会が有り
又、長話となったが
その場にてもモモちゃんが居ない事を
聞かれる。何か知らないか、と。。。

ソラ飼い主さんはメール便配達をして居る為
エリア内のあらゆるお宅のイヌ事情にかなり詳しいが
もう暫く姿を見て居ないと言う。

ロットモモの話は時折耳にして居た。
繋がれ放しだ、真夏の暑い時期に外で
茹だって居た、真冬でもキャンピングカーの下に
潜って暖を取って居る。。。等々。
ボーダーナナちゃんの飼い主さんも
会う度にモモが可哀想だ、とも言って居た。。。

だが自分は散歩中の彼女に良く会う機会が
会った故、然程言われる程繋がれ犬の印象は
無かったのだが世間は違った様だ。
まぁ、時折会いに行くと庭には沢山の排泄物が
放置され、その中にモモが独り停座をして居る姿は
何度も見て居たが。

ソラ飼い主さんは、モモパパの輸入車中古販売が
不景気故、外へ働きに出てモモの面倒が
見られなくなったのではないか、と。
あの巨体では、女の人が散歩をするのは
確かに厳しい。余程訓練された仔でなければ。。。

仕事柄、知り得た個人情報を簡単に喋って良いのかと
寧ろそちらの方が気になったが
(果て、自分も何を言われて居る事やら。。。と)

やはりモモの姿はもう暫く確認をされて居ない。
だが、誰が猫の首に鈴を付けるか状態と言うのか。。。
別に聞く事が命を脅かす事でもないのだが
彼のチャチャが消えた件でも、飼い主を知って居る人々
ですら、彼女の安否を確認出来ず了い。
やはり聞き難い事の一つかも判らない。

ソラ飼い主さんは、近くに住むあの
ペペポポちゃんママにも聞いたそうだが
何も知らなかったと。

流石にあれだけ大きく存在感の有る仔の
姿が見えないと目立つのか。

聞いてどうなるモノでもない。
だが人其々、やはり現在置かれた状況経験、
執着する物等に因り味方、展望が相違する。

自分は速攻、モモが体調を崩し
部屋の中のケージに居るのではないかと感じたが
ソラ飼い主さんは、誰かに貰われて行った、
イヌの好きなヒトならその方が理想的だ、と。。。

モモは確か3才位だったと思う。
50kg近い大型犬。
寿命を考えても二桁行けば良いのかも
知れない。それだけ短い。。。
出来れば短い分、更に太く太く太く
密に密に接していかなければ気付いた際、
「時既に遅し」だ。今なら走り回れる。
ロープ遊びも、何等のトレーニングも出来る。
広場で走り回り、沢山一緒に楽しめるだろう。。。

自分が女子プロレスラーの様な体格で
身長180cm、体重100kgあれば
引き取りたい、と思わず口から出てしまった。
本心だが。現実は20kgのゆきすらも
抱っこを出来ないという状態。。。

モモが急な何等に罹患したのではない事
だけを心から願う。