R9304776
飼い主、誤り鰹節をバラ撒いてしまい
その匂いを探して居る。



R9304777
沢山の4本脚仲間と会う。
まずワイヤー達、フラッシュ&コボ。 



R9304778
キナコ。。。
ゆき、尻尾が元気。



R9304779
そして
最近立て続けに3回も
会って居る、電気屋モモ
17~18才位、と言って居た。

実はこのモモ、数ヶ月前放浪犬とし
心当たり無いか---と言う事で
メールが回って来て居た仔。
全く馬鹿な話で、こんなにも知って居る
仔にも拘らずモモだとは気付かず
ネットに載せたり、もし飼い主が現れなければ
まさかの家で迎えなきゃいけない状況かぃ?
と焦りまくったり等。。。

送られて来た画像、これでは
迷子2
迷子
咄嗟に、モモだとは全く判らず。
しかもかなり弱って居ると聞き
本当に困った。。。
という一件が有った。
電気屋の飼い主さんと会ったこの日も
その話になると
堰を切った様、飼い主さんは話を始める。
散々探して二回も保健所に居た、と。
え?自分の所にメールが回って来た際には
保健所へ連絡が行く前に
自宅が判明したはずだ、と伝えると
それ以降の二回脱走したという話。

今見てもどうもモモとは別犬に
見えるのだが同犬。。。

二回目に保健所へ引取りに行ったところ
三回目は無いですから、だったか?
もし三回目も脱走させたら家を見に行く
だとか?結構厳しく注意を受けた様だ。
モモはずっと外の仔。。。
どうやっても脱走してしまい、行き止まり等の
狭い所に入ったまま抜け出せなくなるのだと。
そして壁に沿って歩く等々、完璧に
痴呆症状の様だ。
しかし、川崎市の愛護センターもろくな仕事も
せず良くこういった事を飼い主に
偉そうに言ったモンだと思わないでもないが
猫さん保護仲間の話では
それでも最近では川崎市も多少はマシ
になったそうだ。
厳しく飼い主に対峙する事も必須
だとも思うには思う。
実際にはもっと注意をされなければ
ならない飼い主は掃いて捨てる程居る。。。

まぁ、きちんと引取りに行き「それなりに」
大事にして居るモモ飼い主家族。
とにかく脱走をさせない様色々と
工夫をして居るとそうだ。
昼間居ないでしょ、だから本当
困っちゃって。。。と。

電気屋のショップ自体、車で5分の所にある。
仕事柄、ショップから配達等で
出て居る事も多いとは思うが
誰かしらは店番はして居るワケで、
理想的には一緒に連れて行き、休息する部屋にでも、
モモに居て貰えば一番安心だろうとは。。。
其々の事情が有る故、
他人が口出せない。
とにかく無事に家に戻れ、モモ良かったなぁ。



R9304780
取り敢えず乗る。



R9304781
5分後降り、此処は。。。何処だか
判らないが



R9304782
これは。。。セブンミニストップに寄った様だ。
バターロールを待つゆき。



R9304783
集会場通りを頑張り中。



R9304784
そろそろ脚が縺れ始める。



R9304785
ヨタヨタだが、匂い拾いの
興味は失せて居ない。

これ以降、帰宅までの間
腹巻を直す、カートへ乗降補助
等をして居り画層が無い。



R9304786
汚家に着くや否や
どうしたと言うのか、南側を行く。
これまでに無い行動に思わず
呼び止めるも
聴こえない事を忘れて居た。



R9304787
呼びに行き、戻って来る。

何が有ったのだろう。。。

この日も夕方~翌明け方まで
パンティングに乾性の咳嗽も加わり
まんじりともせず。