BlogPaint
朝、5時半前頃だったろうか。。。
外で悲惨な声がした。

マァァァ~オ マァ-----ォォォ マァアアァァァ~ォ
こういった声は年がら年中聴こえる。
更に
ンギャァァァ~~ッッッ!!!ギャォ~ッ!!!
これも珍しい事ではない。

しかしその後
貧弱な汚家門が、ガタガタガタン、ガラガラと大きな音
を立てる。

これは只事ではないと様子を見に行くと
この様な状況。



BlogPaint
どういった状況だったのか
判らないが、被毛はあわや皮膚から
剥がれたのではなかろうかと
思える程に門にへばり付いて居たが
猫さん達の姿は一頭も見えず。

門外にも白い仔の被毛が沢山飛んで居た。

日頃から猫さん等が汚庭に入って来ては
居る様だが、この門の惨劇は何だったのか。

メス猫さんを挟んでの争いなのか
誰かがボスに歯向かったのかは知る由も無いが

幸いにも出血は見られはしないモノの;
飽くまで被毛には付着がない;
外飼いの猫さんには危険が多い気がする。