画像お金2
ゆきの体調が悪くなるに連れ
現在病気と必死で闘って居る仔等のブログは
段々と読めなくなって来た。
最近では全く目を通せない。

かと言い、元気で溌溂とした仔の姿も
嘗てのゆきと重なり悲しくなる。

その様な中で又、偶々見付けてしまった
絵文字満載の可愛いブログ。
特に何処其処へ行った、これを購入した等
の記載があるワケでもないのだが
イヌを迎え、その時点でまだ1年程度だったのだろうか
恐らく携帯画像で撮られた
その仔の日常が綴られて居た。

ワクチンと、フロントライン?をお願いしに
動物病院へ行った際の記述。。。
9、000円もした、高くてビックリ
これからもっとかかるのかな、大丈夫かな
と。。。

ニュースのアナウンサーと会話する、
一人暮らしの淋しい老人の様、
思わずPC画面の前で頷いてしまった。

わかるよ、わかるよ、高いよね。。。
これからもっと係るんだよ、
だけどね、その内麻痺しちゃうんだ、それが。
3~4諭吉程度ではビクともしなくなる。

15年前、ゆきのバンガード接種で
思わず金額を聞き返した自分を
懐かしく思い出した。

そのブログは2007年~8年から更新が無い。
ザッと計算してもあの仔は今丁度
中年期に差し掛かる頃。
飼い主さんにはそろそろ「麻痺」の
症状が現れた頃だろうか。。。