BlogPaint
最初から尻尾が撃沈。。。それでも視線は
私道上を見据える。
きちんと見えて居ないだろうに
ゆきの瞳には、一体何が映るのだろう。

この日は大きな着用し難い腹巻は
インへ。腹巻は一枚のみ且つカイロは
貼って居ない。



BlogPaint
出発時は、まだ歩幅も有り元気そうに
見える。。。



BlogPaint
この朝も一瞬だが
側溝蓋の穴に左後肢を落とす。



BlogPaint
又クリームパンや肉まんを期待して居るかは
解らないが、大通り沿いの匂い拾いもせず
この2日ばかり、とにかく急ぐ。



BlogPaint
早くも帰路。
勾配を必死で上る後ろ姿。。。
まだ今は、後ろからゆきを眺められる事に
少しばかりの安堵を覚える。



BlogPaint
薄着過ぎたかも知れず
ゆきの身体は冷え切って居る。。。