R9303086
散歩は行きたい。
だが表情は暗い。。。


R9303087
取り敢えず前進。
後肢クロス歩行顕著。



R9303088
集会場も一瞬で後にする。



R9303089
除草剤の小径をかなり念入りに。
そろそろ歩行も困難と
なって来て居る様だが、尻尾が
辛うじて立って居る。



R9303090
畑断崖もゆっくりトロトロと。 
考え事をし、数分ゆきから目を
離して居ると、この断崖を覗いて居た。
そして
---これは無理だゎ、下りられそうもないか---
と言った様、急いで進行方向へ
向き直る数秒前に気付く。

下りられるのであれば
下りたいと思って居るのか?



R9303091
畑断崖から抜け
この勾配を下る。
この時点で9時10分だが
後、ゴミ置き場通りでゴミ捨てに
出た、あのセルフ施工?戸建ての
隣地中古を購入し、
更にその奥に住む知り合い
とかなり長話となってしまう。

ゆきは尻尾を目一杯垂らし
咆哮無く待ってくれる。